| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

SLエブリイホームメイドキャンパーの車検

 車検月に入ります。ユーザー車検やるって言っておきながら、やめました。いい歳こいて.....何をやってんだか・・ってとこです。エブリイを購入したディーラーの民間車検場に入庫します。事前に電話して軽検査協会で確認したことなど話したが何も問題は無いとの事であった。

少し、体調もよくないという理由もあります。体調も整えなければ北海道にもゆけない。ポータブル冷蔵庫やソーラー充電の準備もした。敦賀-苫小牧フェリーの予約もした。ゆく前から散財をしている。保管に邪魔なのと金欠なのでルーフボックスをオークション出品した。

| エブリイメンテナンス | 19:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SLエブリイホームメイドキャンパーの任意保険

 今回ユーザー車検を受けることにしました。車内架装した状態で問題なく検査が受けられると確認したからです。後部座席は4人乗車することもあり定員変更用途変更はせず、復元した状態であれば何ら問題なく通常車検が受けられるとの事でしたが。

エブリイの任意保険は毎年ネット契約しています。更新の都度、気にになる点がありました。後部座席の撤去した状態で走行する場合と、復元し3,4人乗るときがあります。事故等の申告欄の項目で”改造有無のチェック欄”があり、改造には当たらないと判断しチェックを入れず、更新していました。(当然チェックを入れると改造車として引き受けできませんとなります)

以下の2点について問い合わせしました。

① 常時後席撤去改造ではなく、時折3,4人乗車時は復元するが、申告が必要か?  
② 万一後席撤去していたときに、2名乗車時で事故が発生した場合、後席撤去とは無関係であれば保証金は支払われるか

結果は8社問い合わせ回答で 4対4で問題ないと答えたのは半分。残念ながら4社はかたくなに引き受けできないとの事でした。実は私の契約している三井ダイレクトも含まれます。引き受けできないと答えた会社は一様に、事故時事故との関係がなくても車検時と異なる改造に該当するので保険金の支払い対象外となるとの回答でした。明暗対照的であった。概してこの回答の会社の電話対応は形式的、会社側中心の考え方が基本であるように感じる。こんなところに保険会社の不払い問題が潜んでいるのかと感じました。

明快に問題ないとの返答があったのはソニー損保、SBI損保、セゾン自動車保険、イーデザイン損保
引き受けを拒否されたのは、三井ダイレクト、損保ジャパン、アクサダイレクト、チーリッヒ

その他、電話してもつながらないとか、未調査もあります。

問い合わせに対して問題は無いと明快に答えていただき好感が持てたのは”セゾン自動車保険
逆質問され、車検証に改造マークが無ければ問題ございません、また事故の時点で後部座席を撤去していても保証が受けられないようなことはございません。安心してくださいと自信をもってお答えいただいた会社もありました。(セゾン)

SBI損保においてもチェックを入れる必要はない事。改造には当たらない、何ら問題ないとの事。唯一男性で爽やかな受け答えでした。
ソニー損保においてもほぼ同様でした。

困りました!現在契約中の三井ダイレクトの問い合わせの答えは1回でも後部座席を外して走行する事があるなら保険金の支払いはできない、もしもの事故対応もできないとの事。車検の条件と異なる改造に当たるので引き受けできないとの事。いくら説明を繰り返しても、上席の方に変わっていただいても、かたくなな態度が和らぐことはありませんでした。結論的には三井ダイレクトとしての保険引き受け基準に合わないとガツンと。

現在の契約で後部座席を外して走行する場合もあるので解約した方がよいのかというと、引き受けてくれる会社を探してくださいとまでおっしゃる。(言葉は非常に優しくその内容は容赦のない厳しさで)ここまで会社中心の考え方に硬直した会社が今時あるのだろうかとさえ思ってしまった。こんな考え方があの保険金不払い問題を起こしたのだと思ったりする。

強く再検討をお願いするとそれでは翌日回答をしますとの事。期待は出来なかったのでOKの場合のみ電話下さいとしたのだが残念ながら電話がかかってくることは無かった。

ひどい目に合う前に解約を決意する。当初、三井ダイレクトはネット比較で一番安かったので更新。かれこれ十数年2台の車を無事故で更新してきた。事故に合って、精神がへこんでいる時こんな事故対応を迫られると想像しただけでぞっとする。解約返戻金など無くても早く他社に乗り換えしなければならない。

実はもう一台の更新が迫っていて三井ダイレクトに更新手続きを済ませていた。数日後新たな契約されるところだった。自動更新する前に即刻解約しなければならない。不信感もだが怖さすら感じる。

さらに、今日は暇なのでOK対応各社の見積もり調査してみた。あくまで私の場合の見積もりですが車両保険は無し。
★ソニー損保24020円 (ネット契約割引適用後)
★イーデザイン損保 22980円 (同上)
★セゾン自動車保険 28090円 (同上)
★SBI損保 24760円 (今回はネット契約適用不可。次年度からはネット契約適用約14260円に)
こんなに差が出た。SBI損保は次年度以降はネット契約で-10000円。安いと思っていた三井ダイレクトの16990円よりさらにお得!もちろん最安で乗り換え契約を済ませた。

保険はちゃんと調べてかしこく契約しなければならない。10年程前、ガン保険更新でも痛い目にあって多大な損害を被っていたのに。
今回またしても。

今回車検、保険更新の顛末を恥を忍んで公開する、暇な爺さんである。

でもSLエブリイホームメイドキャンパーの読者からこれまで実は車検と保険の対応の質問を多数いただいていた。多少参考になるかもしれない。興味深々かも。

事後の追記:車検証に【改】マークがある車でネット契約の出来る保険会社はほぼ無いと判断してもよさそうです。電話による契約、書面契約が必要で割高になる。なお定員変更などの記載事項変更は改造ではない。【改】マークがつく事もない。引き受け基準を【改】マークのあるなしだけで車検に受かっていれば何ら問題なしと判断基準にする会社の方が明快である。ですが5ナンバーで定員変更は用途変更も伴い(5→4)むつかしそうだ。ここら辺に4ナンバーをバンコンに架装する大きな理由がる。でも毎年車検の問題や内装や装備で不満があるし........

さらに追記:参考になるサイトを見つけました。

| エブリイメンテナンス | 15:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5年目車検が近づく

SLエブリイホームメイドキャンパーの3年目車検時は木工で作ったフルフラットベットや収納ラックはすべて降ろした上で車検を受けました。

早いもので近く、また車検です。追加架装した収納などをまた降ろすのは確かに大変です。しかしオイル交換時は後部の半分はいつも撤去しています。この状態で後席復元だけで車検が通らないものか、どうなのでしょうか?4ナンバーで毎年車検を受けるなど多少税金が安くても煩わしさが少ないのもワゴンを購入した理由の一つでもあるのです。

しかし5ナンバーのまま後席を撤去した状態で車検を受けるには定員変更だけではなく貨物車として用途変更が必要になるようです。税額は安くなりますがちょっと面倒かもしれません。1年に数回は3人以上載せる機会はあります。後席は復元する必要性もあります。あとは積載した収納の取り付け状態や、重量が問題になるかもしれません。

P1240792-20160504.jpg
ディラーなどに相談しても確実な答えは得られません。あっさり、全ての積載物を降ろして車検を受けるのが楽かもしれません。高齢?になった自分も後、何年運転を続けられるか次回以降の事を考えても出来る限り降ろしたくないのです。もうこれ以上大幅な改装はないし。

思い切ってユーザー車検を受けてみようかと思ったりしています。車検不合格であれば1450円?の入場料が無駄になるだけでその際に受からない部分を教えてもらうことは可能なはずです。あわよくば簡単な手直しで同一日に再検査合格すれば万歳なのですが。まったく無理なら全部降ろして再検査してもらえばいい。

ぼつぼつ問題になりそうな架装部分を調べています。今日はとりあえず後席を復元しました。清掃しながらなので2時間余りかかりましたが、なんとかなるでしょう!と鷹をくくっています。

左右後席部分に設置していた100均材料で作った小物3段収納ラック、折り畳みテーブルは撤去した。撤去しても組み立て式なのでこの再取付は簡単。

P1240782_20160504.jpg
久しぶりにノーマルの後部座席に座ってみるとワゴン車に乗っていたんだと改めて実感する。

この状態で車検を受けたいのだが。もちろん5ナンバーのままで。

≫ Read More

| エブリイメンテナンス | 19:10 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

交換タイヤのインチアップ最適サイズの計算

 純正タイヤからのサイズ変更交換によるメーター誤差をWeb上で計算できるサイトがありました。
オートウェイのここです。
次回の交換予定の為メモとして エブリー用を 表にしました。
タイヤサイズ直径mm外周mmメーター誤差
155/70R135471718100.00Km
155/65R13532167097.13Km
165/60R145541740101.26Km

155/70R13はエブリイワゴンJPターボの標準タイヤサイズ。
155/65R13はワゴンRなどの標準タイヤ
165/65R14はエブリイワゴンPZターボの標準タイヤ NBOXbなどの標準タイヤ

インチアップしても扁平率を変更することにより標準タイヤの直径に近づければよいと云う事になります。結果はいずれも車検基準の範囲内でしたが、165R/60R14がより誤差が少ないし走行性能アップが図れるのではないかと思います。

ついでに軽キャンカーのベース車となる場合が多いエブリーバンのタイヤは145/80R12ですが
タイヤサイズ直径mm 外周メーター誤差
145/80R12 JOINターボ標準537mm1685mm100Km
165/55R14 PZターボ537mm1685mm100Km

結論:扁平率を下ると路面との接地面が増加する為コーナリング性能は向上するが、乗り心地が悪くなる。燃費悪化、駆動力、制動力も落ちる、雨に弱いとの事。空気圧減少も気付き難いのでこまめにチェックする必要がある。良い事ばかりじゃあないと云う事。逆にデメリットが多過ぎる。

| エブリイメンテナンス | 14:41 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SLエブリイホームメイドキャンパーのタイヤ交換

 走行45000Kmwo超えてタイヤの摩耗が気になりだしました。あと3分山でもう少しは走ってからと思っていました。現在のタイヤは155/70R13 エブリイワゴンでも下位グレードのJPターボ。履き替える予定のタイヤは上位グレードのタイヤサイズ165/60R14のサイズアップの予定でした。

国産タイヤ、アルミセットは高価で出費が痛いと話していたら、廃棄タイヤアルミセットを頂きました。タイヤはほぼ新品アルミホイールも少し傷があるものの1本以外は新品に近い。事故車で廃車からとのことです。155/65R13です。ちょっと見た目小さい感じがしたので期待はしていませんでしたし、タイヤは中華製ROADFITSK70です。
P1040806.jpg

今日履き替えて100Km程のドライブをしてきました。福山から東条千鳥別尺の山桜見物と東条温泉往復です。結構きついカーブが多いワインディングロードです。走り始めてすぐ下りカーブで外側への振られる感覚が抑えられ、しっかり踏ん張っているのがよく解りました。私はタイヤについての知識はありませんので155/70R13タイヤでも背高ワゴンでは普通の事と思っていました。

155/65R13に履き替えると車の向きはハンドリングの通り素直に反応するというのか別の車種に乗リ換えた感じでした。昨年春のDA17Wの試乗でしっかりした乗り心地、ハンドリング、安定感が向上していると感じましたが、あれは最上位のPZターボであってJPターボではなかったのです。今回の事でそれはタイヤの差だけだったのかと思ってしまいました。

それは安定感が増したというより、安全性が数段向上したかの様でした。スピードを以前より落とさずにカーブをしっかり回りきれる感じがそれです。同乗者もカーブで身構えずに安心していられる感じと言います。同じ13インチで、扁平率の違いだけで同様の効果が出たのでしょうか?。14インチであればどう感じるのだろうか?

欠点は細かな凹凸のある山道ではゴツゴツ、バタバタと振動を感じました。歩道段差乗り越えでは腹を捩るような、車体がねじれる大きな揺れは少なくなりましたが、ゴツンと乗り越えるという感じ?になりました。
toujouchidoribeshakuyamazakura1280.jpg
肝心の広島県最古の山桜はちらほら咲きでした。奥に見える富士山の形は三室富士。もう岡山県境に近い場所です。満開はあと1週間後くらいかな?

≫ Read More

| エブリイメンテナンス | 19:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |