2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

7月31日 ミニたき火台で爆燃

P1270059-0731.jpg
簡易たき火台でもしっかり瀑燃してくれます。横一列のくべ方です。
関連記事

| 車中泊ドライブ記 | 11:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月30日何時でもシリーズ新作?キーオフでもスマホ充電

P1270057-0730.jpg
エブリイにも
”何時でもスマホ充電”
スマホ程度の充電なら常時電源から取り出すには問題ありません。大電流が流れる12V湯沸かしなどは使用しないでください。!
P1270055-0730.jpg
左側上から3番目からとりだしました。ヒューズ手持ち無き為供給側から取り出し。本来は常時電源側から取り出し2A程度のヒューズが適当と思います。
関連記事

| 車中泊ドライブ記 | 16:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月29日 渓流釣り名人3人集合!

P1270050-0729.jpg
今年知り合った埼玉のI氏。渓流釣りの達人。オウトドアの達人です。薪のくべ方燃やし方などいろいろ教わりました。毎朝の煎れたてコーヒー、ありがたく頂戴しています。
足利市のi氏、船橋のg氏もニジマスとヤマベの釣り分けが出来るベテラン釣り師とも、毎夜宴会です。でも釣りの話題にはついていけません。
関連記事

| 車中泊ドライブ記 | 16:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月28日 運転席棚板活用

午前中は曇り。午後3時くらいから雨。
午前中に薪拾いをして確保しておく。
小さめの来客用椅子が壊れたものをテーブルとして活用する。テーブル板はハンドル棚板を流用する。
毎朝焚き火で暖を取り、残りの燠で(おき)でパンを焼いているが途中の燠炭を保存する消し炭つくりに七輪を活用する。蓋はZero氏置き土産のバーベキュー焼き皿。こんなことをして工夫するのもキャンプの楽しみのひとつ。

さらに渓流釣り竿の穂先の補修やタイヤで踏んで壊した竿の補修をした。近くの同宿者に接着剤などを借りて難なく補修が完了した。ここのキャンパーはほとんどベテラン釣り師ばかりで頼もしい。
P1270028-0728.jpg
関連記事

| 車中泊ドライブ記 | 15:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月26日 フリードスパイクにキーオフスマホ充電

何時でもシリーズの新作です!!
キーオフ時のスマホタッチパッドの充電ソケット設置
P1270022-0726.jpg
画像はフリードスパイク。常時電源から取り出します。電圧計テスターなどでキーオフで12Vが出ているヒューズを探します。そのヒューズを抜き、電圧がでている方が常時電源側出ていない側が負荷側となります。どちらから取り出してもよいのですがエーモン電源取り出しヒューズセットでは常時電源側、追加ヒューズなしでは負荷側から取り出せばよいでしょう。

使用目的はUSBスマホ、タブレットの充電、100V機器では30W程度のインバーターで電気カミソリの充電などに使います。常時電源の接続なので、エンジンを切っている時でも使用可能となります。

サブバッテリ不応でスマホやタブレット程度の充電が何時でもできる。 シリーズ新作です!!
ただし電気ポットのような大電流を流したりするとバッテリ上がりの原因になります。
P1290025-0726.jpg
このソケットに電圧計を差し込むとメインバッテリの電圧が測定できます。2股ACCソケットで電圧測定しながらスマホ充電
すると安心です。

サブバッテリ搭載車SLエブリイには不要なのですが、札内川園地キャンプ場同宿者の栃木のI氏がスマホ、タッチパッドの充電に困っており取り付けてあげました。フリードスパイクDAA-GP3でした。
P1270020-0726.jpg
左側上から3個目?の20Aヒューズ給電側から取り出しています。本来はさらにヒューズを入れるべきですが現地工作のため入れていませんが、ショートすれば取り出しヒューズが保護してくれます。
このような小出力を限定とした電源出力機能はあって当然の様に思います。あらゆる車に設置して欲しい機能だと思います。
関連記事

| 車中泊グッズカーアクセサリ | 14:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月25日 プラダンで窓目隠し製作

車中泊目隠し銀マットが長年の使用で痛みが出て急遽ここで現地工作しました。

。これは松山のZero氏のアイデアいただきました。ピッタリ作ればぱちんと収まり落下することはないです。断熱、保温性能は銀マットには劣りますが夏場の車中泊には十分です。

価格も3×6定尺800円程度。ハサミ、カッターナイフで簡単に切れ、耐久性もあります。おすすめですね!
P1270010-0725.jpg
今日も朝から快晴。北海道らしい、すがすがしいお天気日和です。
P1270011-1280.jpg
毎晩宴会が続きます。この日U氏提供の絶品鹿肉炭火焼きをいただく。

関連記事

| 車中泊グッズカーアクセサリ | 15:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月24日

今日も晴れ

銀河がきれいに見える夜空でした。

P1260990-1280.jpg
七輪炭火で焼く鹿肉 いただきました。うま~~い!
関連記事

| 車中泊ドライブ記 | 15:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月23日

P1260967-1280.jpg
昨年の台風でロッジ側5棟が流失した。キャンプ場側からピョウタンの滝が見えるようになった。
P1260980-0723.jpg
電流制御昇圧型走行充電は快調に動作しています。ソーラーではサブバッテリが充電できず、アイドリング充電で電流設定を10Aに設定して充電する。近い急速充電。しかし電圧は設定した14,5V以上に上昇することはありません。こんな状況の時は重宝する機能。画像は9.39A表示している。
関連記事

| 車中泊ドライブ記 | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月22日 札内川園地キャンプ場先人にお会いする

P1260959-0723.jpg
ここの楽しみ方を伝授していただいた先人に2年ぶりにお会いできた。
関連記事

| 車中泊ドライブ記 | 12:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月21日 薪をストックする

P1260957-1280.jpg
雨続きだった昨年は薪に不自由したので早めに薪拾いしてストックする。
関連記事

| 車中泊ドライブ記 | 12:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月20日 山菜採り

P1260952-0720.jpg
道路路肩の除草後に再び生えてくるこごみ。同じように蕨(ワラビ)採れる。買い物帰りに収穫。
関連記事

| 車中泊ドライブ記 | 12:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月19日

P1260935-0719.jpg
たき火を囲みくつろぐ
左からとちぎのI氏、自分、成田のK氏、所沢のU氏。
関連記事

| 車中泊ドライブ記 | 12:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月18日 キャンプ場でDIY

中札内の町に出て買い物。材料を買ってきてテーブルを作った。
P1260923-0718.jpg
桐集成材なのでウレタンニスを重ね塗りしました。画像は塗装前。
関連記事

| 車中泊ドライブ記 | 12:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月17日 キャンプ場でDIY

P1260918-1280.jpg
脚部を急ごしらえで現地自作したパソコンテーブルです。
これで、ようやくパソコンからブログ更新できました。
関連記事

| 車中泊ドライブ記 | 21:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月15日

日の出は4時ちょうどくらい。北海道の朝は早い。
P1260889-0715.jpg
関連記事

| 車中泊ドライブ記 | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT