PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

12型ハイビジョンテレビの取付

 サブバッテリーを走行用と同じにしましたので、少し電源に余裕が出来ました。車中泊用地デジテレビを買換えしました。9型DVD地デジからRL12V-FN1というDC12V、AC100V2電源です。購入価格9980円。2012年3月~の製品。現在ほぼ販売完了。4×4フルセグ、HDMI、1366*768、消費電力16W。

12インチは充分大きい 
エブリィに12型は充分大きく、画質はTN液晶。解像度は問題ないけれど国産の綺麗なIPS液晶などと比較すべくもない。視野角も特に上下視野角が狭いが何とか実用範囲。シャークアンテナSKV-3000とセットで車中泊の夜長を楽しめそです。
本体側アンテナ端子はMCXオスです!
簡単な壁面取付金具(1500円送込み)で木部に取付。消費電流は16Wとの事ですが実際には0.7A程度しか流れません。10W以下です。
 
取付の注意点はアンテナのコネクタが特殊です。MCXタイプなのですが通常はテレビ側はメスが普通ですがこれはオスなのです。付属のフィルムアンテナやロッドアンテナはメスでこれを使うなら問題ないのですがシャークタイプアンテナなどを使う場合MCXオスなので挿せません。

【MCXメス→MCXメス】のアダプター(存在しない!)を購入するか、【MCXメス→Fメス】+【Fオス→MCXメス】を2個購入するなど面倒です。 
付属フィルムアンテナ、ロッドアンテナはSMXメスなのだ
画像は拡大されています。実際のサイズは左側メスの外径6ミリ程度。
左側は付属ロッドアンテナケーブル端でメスなのです。右側は相手はメスと思って間違えて購入した【MCXオス-SMAメス】。シャークアンテナSKV-3000はSMAオスなので、【SMAメス-MCXメス】でなければ合わない。一般的にMCXメスのフィルムアンテナやシャークタイプアンテナは存在しません。 
 
SMAメス→MCXメス の変換アダプタを購入しましたがこのアダプタは精度不良でテレビ本体に挿入することすら出来ません。割りが無いひどい不良製品です。左はロッドアンテナのメスプラグ。
不良アダプタは割を入れこじ広げ何とか挿入しましたが奥まで挿入できず接触が悪く使用はあきらめました。中国製品の典型的な作りです。
どちらが正規なMCX規格? 

結局自分の場合はSKV-3000 SMAオス+ 以前使用分【SMAメス→F】 を付属の【F変換ケーブル→MCXメス】の手持ち分で対応できました。一旦サイズの大きいF型に変換した方が確実のようです。めんどくさければケーブルを使わないフィルムアンテナのケーブルに直半田付けし接続したほうがよさそうです。

HDMIケーブルでデジカメを繋いで見ました。くっきり鮮やかすばらしい!色合いは??。その日撮り貯めた写真のチェック、楽しめそうです。

12V専用機種(兼用)ですから車載した場合のピーク電圧14.5V近辺でも問題の無い耐圧は考慮されているはずです。その点AC100V機種をインバータ経由やDC昇圧変換するより無駄がありません。より省エネです。

RL12V-FN1の詳細なレビュー記事はこちら

| カーAV | 10:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/144-cdf7d3dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT