PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

9’ワンセグポータブルDVD  VS-GD911Wのレポート

9/20現在、返品又は交換要望していましたが返品の上、再度購入手続きとなるとの事。でも再購入は断念。私が購入した商品がたまたま不良品に当たっただけかと思いますがもう少し、継続したレポートが出来るかと思っていましたが残念な結果に終わりました。 

9/15現在電源入らずの故障中です。購入ルート(AMAZONモール)を通じて対応依頼中です。初期不良であり交換要望していますがショップはメーカーからの連絡待ってくれとの事。修理の別会社?から連絡ありセット交換の窓口ではなく修理などの相談窓口であるとの事。納得出来ず再び購入先に連絡中。9/20

 車中泊用グッズです。カーナビとは別途、車中泊用としてサブバッテリーに繋いで視聴します。ネットを最大限活用し探しまくった結果、ベルソス9インチポータブルDVDプレーヤーVS-GD911W(中国製)を発見他社と比較検討した結果、ネット通販にて購入しました。送料込み10980円とは国内メーカーの3分の1の超低価格。
wanseg640.jpg 
ワンセグ受像画面です。SVGAなのでVGAよりボケて見える。DVDは有利だがワンセグは不利となる。
Fulseg640.jpg 
参考にフルセグチューナーから外部入力AV端子から接続してみた。アナログ接続ながら高解像度液晶により鮮明に映す事が出来る。小さい文字も読み取れる。ワンセグ320*192→800*480 6倍程の精細な液晶が能力を発揮。
外部接続の地デジチューナーは家庭用100VのバッファローDTV-S110。

ベルソスVS-DG911Wを選択した理由

9インチSVGA800*480のTFT液晶ワンセグ、SD、USBのMp3_Jpeg再生DVDレジューム再生可、AV入力、出力端子、3電源。

さらにワンセグの録画再生やCDからのダイレクト録音も。連続2時間程のDVDバッテリ再生。付属品も充実。車載取付バックやロッドアンテナ、AVコード、ANT変換プラグ、イヤフォン、も付属しています。フィルムANTは無し。

さて機能スペックは必要以上充分なものですが、実際に到着して手にとって各機能全て徹底調査。独断レポートとなります。

デザイン、スタイル:

◎デザインや操作感は180度回転させて裏返しの機能など他社にもあり、珍しくありませんがスムースに動きます。艶付きボデーは指紋などべたつき有。

△操作キースイッチはペコパコして操作感は高級感なく良くありません。

◎液晶画面は艶消しで映り込み反射を抑えてくれます。

◎車載バックが付属しています。便利重宝します。

性能:
◎ワンセグ感度は付属ホイップアンテナで当地区では全局映りました。ノイズ等もありません。解像度はワンセグ画質。その他画質は普通。

△音質: 小型SPですので音質は良くありません。

△液晶: 800*480ですが一昔前の視野角。特に上下視野角に余裕がなく、またコントラスト比少ない。ダイナミックレンジの狭さを感じます。VGA液晶で性能の高い方が良かったのかも。

△DVD再生: 800*480の高画質が発揮されDVD画質では充分ですが上記の液晶の欠点が目に付きます。明暗強過ぎて潰れ、飽和。明るさを+5以上コントラストを-5以下で何とか階調調整がとれました。CPRM再生は未確認。

〇ワンセグ画質:上記DVD時とは調整がずれる。少し戻す調整が必要となります。手動調整するとなんとか綺麗に映ります。

〇外部AV出力端子: DVD、ワンセグ共映像は少しレベルオーバー。音声にノイズ有

△外部入力: バファロー地デジチューナDTV-S110を接続しましたがレベルオーバー。CH切替後、黒レベル変動する。何とかコントラスト、輝度で調整できましたが黒レベルの変動は抑えられない。

◎レジューム機能: 初期設定ではラストメモリオフとなっていました。

〇SDカード: 手持ち16GBも認識してくれました。SDHC対応かも。JpegとMP3同時再生できます。

〇SDカードMp3再生: タイトルもID3タグで日本語OK。文字数制限で全角15文字でカットされます。表示はディレクトリ表示。記録順番の再生機能のみ。トラックNo指定再生OK。他、専用機のような機能は無し。

〇SD録画再生: dmb拡張子で記録。本体でのみ録画再生。あまり活用の方法は見当たらない。

〇CDからUSB SDカードへのMP3録音: 等速録音かFASTでも4倍速程度です。トラック選択OK。ビットレート選択、ID3タグ記録OKとの事ですがタグは未確認。機能としてあるという程度。

〇Jpeg再生: USB SDカードのカメラ撮影チェックに期待していましたがアルバム再生で5MBのファイルが表示されるまでに7秒かかり、表示時間は3秒。小さいファイル意外は動作がのろく実用には程遠い。ただ記録順のアルバム再生機能があるというだけ。XGAサイズまでならスムースに動作しました。縦横比が固定されます。

総評:

△製造時の調整が未熟。レベル調整、コントラスト、明るさなど標準レベルがめちゃくちゃ。本来の性能を発揮していません。故障に近いレベル。ワンセグと調整レベルが違う。切替都度手動で調整が必要 追記:内部を確認結果調整可能な箇所はありませんでした。

上記映像処理回路に問題があると思われます。クランプレベル(黒レベル)が入力信号によって変動するのです。照明が直接映りこむ画面だと暗い部分の顔などが真っ黒になります。数秒でレンジが広がります。画面が暗くなったり明るくなったり変動するのです。初期のTRカラーテレビにこんなのがありましたが、故障かも知れません。サポートに質問予定。

△付属AVケーブルの質が悪いのかAV出力時音声に映像信号の回り込みがある。(ノイズ)

◎欲張り機能が沢山あるのですが実用とは程遠い性能。おまけ機能です。DVD再生、ワンセグは調整がきちんとされていれば満足できると思います。盛りだくさんな機能がそれぞれ専用機並に動作するのはこの価格では酷かも知れません。

例えばMP3プレーヤとしてJpeg、動画再生などあれば専用機と競合しこの価格で対抗できると思います。

1万円で買えるDVDワンセグテレビとしての評価だけでも充分満足出来る内容です。辛口レポートとなりましたが★★★★★点。本体税込み10,980円は何はさておき、驚きです。

私の用途としては車中泊でDVDを見ることは多分ない。
ワンセグは情報源として必要。情報源のもうひとつFM/AMラジオも必要なのでなんとかしたい。
 
FM/AMラジオ付ワンセグテレビは殆ど市販されていない。5インチでは小さい7インチは必要。情報源としてはDVDなどいらない。

| カーAV | 18:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/18-4b23e3c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT