PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

何時でもナビを電流計で検証する

まずはこれ

エブリイワゴンに取付けた、何時でもナビ基板の動作状況を "さとうささら"が説明します。
上段はサブバッテリ左側が電圧計
下段はメインバッテリの電圧計と電流計

上段右のサブバッテリーの電流計を見ていると動作状況が解り易いです。
エンジン停止キー抜いている時に何時でもナビスイッチを入れるとナビが起動しサブバッテリから電流が流れていることが解ります。搭載ナビは1.6Aくらい消費しています。(音量小で)

スターターが回っている時の短い時間サブバッテリから電流が流れ途切れなくナビが動作を継続できている事が解り易いと思います。

エンジン起動中や、ACCオンの時はメインバッテリーにちゃんと切り替わってくれているのが解るとおもいます。それはメインバッテリーの電流計ではなくサブが約1.6Aだけ少なくなっている事でお解かり頂けるかと。

それにしてもメインバッテリーの電流変化の激しいこと。セルモーターが回っている時は-100A以上消費し、充電が始まるまで電力消費が続き、充電まで10秒以上掛かっているのがわかります。電圧計が14V以上になって初めて+の電流が(充電)流れ出します。充電も始めは20A近くもの急速充電です。

追記: 車両はエブリイワゴンDA64Wです。電流計の自作記事はこちらにあります。

| 何時でもナビ | 20:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/190-94ef914e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT