PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

絶景に感動

 2回目の美ヶ原でしたが今回は好天に恵まれ初秋の澄んだ空気で360度見渡せ、日本有数の名山が見られました。

徒歩登山の経験は殆どなく里山程度の私には生きていてよかった!と思うほどでした。たくさんデジカメで撮影しましたが、帰って来て見直すと、やみ雲にシャッターを押しただけで山の風景写真を取るだけと思っていたのが恥ずかしくなるほどでした。 枚数が多くても無駄な写真ばかり。

9月28日乗鞍、29日は上高地から松本、美ヶ原で宿泊。30日は早朝美ヶ原から霧ケ峰白樺湖小諸へのルートでした。
norikura01.jpg
ほうのき平Pからバスで乗鞍スカイライン畳平。15分で登れる魔王岳2764mから眺望。奥の高い山が乗鞍で一番高いところ剣が峰3026mここへは1時間30分次回に。
norikura02.jpg
北の方角。右側が穂高連峰。上高地も槍ヶ岳も見える。手前少し低いのは焼岳。左の奥の形の良い山は笠ケ岳右側の谷は奥飛騨。
hodaka.jpg
翌朝、あかんだなPからまたバスで上高地へ、河童橋から穂高を望む
ougatouyukesiki.jpg
山本小屋美ヶ原高原、牛伏山2016mから見た乗鞍へ沈む夕日。明日歩く予定の王ケ頭2034m。
yoake.jpg
6:17起きると既に陽は登っていました。残念。雲海から登る朝日は見られなかった。
asama01.jpg
北東方向に浅間山もくっきり。朝方冷え込みました。初秋の雲海に感動!
asama02.jpg
 長野市方向北アルプスの白馬や妙高が見えているのだと思うがどれがどの山かはわかりません。
yatugatake.jpg
山本小屋駐車場から見た中央が蓼科山2630m続いて八ヶ岳連峰、右端の赤岳は2899m。右端に霞む、富士山が見えた!歩いて王ケ頭ホテルまで歩く。
utukusinotou.jpg
 私たちの若い時代の恋人のメッカ。美しの塔。鐘は固定されていた。王ケ頭ホテルでコーヒーを飲む。
yari.jpg
王ケ頭からは西方向に北アルプスの眺望が開く。穂高、槍ヶ岳など。
minamialps.jpg
南アルプス。中央部二つのこぶが手前北岳3193m日本第二の高峰だ。奥が間ノ岳3189mこの縦走は登山者なら一度は踏破したいルートだ。
kitadakeainodake.jpg
望遠して見た、手前が北岳。並び立つ右側が間ノ岳(あいのだけ)
ontake.jpg
御岳山3067mを望遠してみた。日本一の山岳信仰の山。独立峰だ。
fuji2.jpg
車山 近くの富士山眺望スポットからくっきり見えた。
 
fuji4.jpg
最後の日富士宮市139号線から一瞬の雲間に見えた富士の山。 台風が近付いているので荒れ模様。富士宮ICから一気に広島まで帰宅。
10月に入ったばかりで紅葉シーズンでは有りませんがのんびり日本一の高原散歩を楽しめた旅行でした。

ちょっと気になったのは富士山て夏でも雪をかぶっていたんじゃなかったっけ?なんか山が低くなった気がする。
2200Km余りを走破。久しぶりの長距離ドライブでした。

| 車中泊ドライブ記 | 14:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/193-77aec934

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT