PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

何時でもパワーウィンドウVer03

何時でも【パワーウィンドウ Ver03】が完成しました。
回路は

pw_Ver03_1.jpg

タイマー付の旧版からの改良点は
①ヒーターファンSWオンの時回ってしまう逆流防止
② ①を合わせ、電源挿入ヒューズ半田付廃止し、アダプター部品とした
③ 光る押しボタンにした。(LED組込み)
待機時(電球色LED待機時0.7mA)も点灯、タイマー動作時赤LED点灯

シンプルな簡易版からほど遠くなりました。簡易版なら1時間もあれば出来てしまいますが少しづつ便利さを追求して行くに従ってこうなってしまいました。タイマーについてもタイマーICを使い、トランジスタタイマーの様に待機電流ほぼゼロにしたいなどきりがありません。

このトランジスタタイマーの欠点はタイマー中最後までトランジスタはオン(飽和状態)では無く100mA~19mAまで変化します。リレーの使い方としては徐々に印加電圧が下がる使い方は避けなければ接点溶着などの不具合が発生し易くなります。

トランジスタも飽和電圧で使うなら2SA1015で良いところ少し余裕のある2SA950や2sa1837を選択したほうが良いことなどです。これでも電子回路と
しては簡易方式です。

光る押しボタンは後部キャビンでくつろいでいる時など真っ暗でも光るようにしました。常時光るようにするにはLEDといえど消費電流が発生します。電球色LEDが僅かに光る15Kオームとしました。実測0.7mAです。これくらいなら暗電流として許可範囲?です。

SWオン時は赤LEDにしました。トランジスタタイマーのため終了近くになると両方光りますが、ご愛嬌と言う事で許してください。

次回作る時は正確なタイマー時間可変出来て、CMOSのLMC555で。 

詳細は【何時でもナビ】Ver01 最新版は【何時でもPW】FET版

| 何時でもパワーウィンドー | 11:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/200-97ebe623

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT