PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

10A級昇圧充電基板の製作-1

 いきなりですが、基板とテスト用負荷抵抗器が組みあがりました。
njm23063a01.jpg
左側の放熱版にN-mosFETとショットキーダイオード、基板中央が昇圧コイル。ICチップは超安価なNJM2360A。 実はLT1624が理想的と思っていたのですが、高価で入手困難。スイッチングFETはTK25EK03、ショットキーDはMBR3045FCT。昇圧コイルはj自作12uHギャップ付分割コアパラレル巻き。可変電流制限。FETはフルモールドのFKV575が使いやすいかも知れない。 
njm2360a_load01.jpg
1.6φステンレスワイヤーを使った可変負荷抵抗器。(後日陶器製花瓶巻きに変更)
2A程度までテスト。後はテスト用電源手配中。

| 10A級DCDC昇圧走行充電 | 10:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/212-42b1968a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT