PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

床パネル軽量化、折畳み収納カセットコンロ、小物収納3段ラック製作

 フルフラットベッドのリニューアルがようやく完了です。
今回の軽量化ではオリジナルより実質、後部座席撤去により差し引き車両重量はマイナス効果が出たのかもしれません。!..........な訳は無いのですが。アクセルが軽い!

先日来の架台の完成に続いて、注文していたビニールレザー生地が入荷し一気に貼ってしまいました。下地クッションは15mm両面アルミ箔貼りの銀マットです。以前の布よりは作業がしやすいのですが厚みがあり角部分は少し難儀しました。

13mm厚の桐集成材は非常に軽く、バルサの様です。一部入り口パネルは補強桟を入れました。15mm厚も考えましたが不安な場所には補強桟を入れる事により解決しました。15mm厚は価格も高くなります。

今回採用のビニールレザーは布より重量があり、感触はさらっとしてはいますが冷たい。布カバーを付けるか以前の布張りパネルとのシーズン毎、取替えるのが良いかも。

重量は正確に計量してはいませんが計算上パネルだけで10Kg程度減量できます。架台との合計30Kg以上の軽量化です。燃費削減効果が期待できます。布張りならさらに2Kg減です。

ついでに先日来から1×4架台、桐床パネル、小物3段ワイヤメッシュ収納、折畳み収納式カセットコンロ台兼テーブル の4点が完成しました。
20140918Renewal.jpg
画面左が3段式小物収納。右側に折畳みテーブル上部にカセットコンロ収納棚も設置。

panel_00_20140919.jpg
次回の車中泊旅行が楽しみです。


 改良後、高速を往復4時間走りました。以前に比較してアクセルが軽い。
たとえば坂道で2名乗車とドライバー一人の違いの感じです。エアコンオンとオフの走りの違いです。

私は100Km/h超の高速走行はまずしないのですが、今回の軽量化により、いつの間にか100Kを超えていると言うのが実感です。

従来のままの走り方でどの程度燃費が向上しているか楽しみです。
2014/09/20

| フラットベッド関連 | 18:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/257-d8feb6dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT