PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

FETセパレーター走行充電器 その2

シンプルな回路ですが、電圧検出、比較の方法もICコンパレーターとOPAMP_ICがある。それぞれ応答速度や切り替わりなどに特徴があるようです。用途により一般的なものから車両用など多品種で高性能なものが作られています。

しかしローコストにシンプルに仕上げたい。ICの中には最低でも同一回路2個入りが殆どです。回路は出来る限り簡単というのが今回の趣旨ですが、使わず無駄にはしたく無いのです。

提案回路を頂いた中で下記の回路を紹介いたします。部品は秋月電子などで入手可能です。
余り片側のOPAMPとFETで電流制限回路としたものです。簡素化からはちょっと外れますが電流制限抵抗を付けるより遥かにロスの少ない是非必要とする機能です。 注:FETに接続されたD1は内部の寄生ダイオードです
fetsepa_all.jpg 
fetsep_jitaizu.jpg fetsep_jitaizu_nega.jpg
比較充電の動作は旨く行きました。オフ時の切り替わりも極低速で無い限り問題ないようです。
少し、ほんの少し、実動作状態を机上で検証していて、疑問点が発生しました。それは次回に。
 

| 走行充電セパレーター | 20:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/273-45e9bf64

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT