PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

何時でもナビ Mos FET 試作 その1

LTspiceでシュミレーション練習です。リレーをFETSWとして単純に置き換えたもの。これでも問題なく動きそうです。
D5、D6はM1、M2の逆流防止ですがおのおのFET2個使用すればD5、D6による電圧降下は防止できます。D1、D2は
リレー版も同方式です。コスト優先単純化の為。

itudemonavi_mosfet.jpg 
MosFET版の保有機能
〇再起動防止 キーオフ-ACCオン-IGNスターター-オン時も途切れない
〇【何時でもナビ】。エンジン停止キーオフ時サブバッテリ供給
〇【何時でもナビ】SWオンでエンジン起動中はメインに自動切換。
〇ACC連動5Aまで可能。(D1、D2に依存)

リレーレス電子化したメリット、デメリットは
高速動作。瞬断が無い
省エネ。数mA程度の回路消費、リレー1246版では2個で0.25A程度消費。
回路が複雑になった。これでも簡素化したつもり。
挿入ロス、供給電圧低下による性能低下→音声最大出力低下(認識不可能)

追記:
2月19日試作しました。回路変更がありましたので基板パターンは変更しなければいけません。

実際にナビを机上で接続テスト結果は良好です。
P1220735.jpg
信号の受け渡しはフォトカプラーなどで絶縁したほうが理想でしょうが手持ち部品だけで作った結果です。実際に車載するには、ノイズ誤動作防止など検討の必要はあると思います。

コストはリレー2個式とほぼ同じくらい。試作手間はスズメッキ線接続は遥かに難儀しました。この回路は間違いとは言えませんが、改良の余地あり。没です。

完成版をHPに公開【何時でもナビ】FET版Ver02

| 何時でもナビ | 14:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

早速の返信有難うございます。
是非、参考にさせて頂きます。

| スイスポ | 2015/02/20 00:01 | URL |

Re: タイトルなし

ETCは常時電源を必要としますが、レーダーはACCだけですよね。【何時でもナビ】回路はサブバッテリを使用しますが、この様な用途なら

http://www.geocities.jp/yuz0501/every/itudemonabi_kandenchi.html

でよいのではないかと思います。お試し下さい。

| SLエブリイmatrasan | 2015/02/19 20:18 | URL |

追伸

なお、ETCの消費電流は50mAとありました。

| スイスポ | 2015/02/19 16:59 | URL |

初めまして。

素晴らしい製作記事を有難うございます。

当方は電気素人で、カーナビでは無くレーダー探知機やETCの再起動防止を考えていた所、SLエブリイmatrasan の記事に出会い、興奮しています。

さて、上記アクセサリーは常時電源(バッテリー電源)は必要としていませんが、この回路図で、単純に常時電源を除いて回路製作しても良いでしょうか?それとも、製作された他のお勧めのページ等有りましたらお教え頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

| スイスポ | 2015/02/19 16:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/294-c95bde8c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT