PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【何時でもパワーウィンドウ】Ver05 FET版

 【何時でもナビ】をリレーレスFET化しましたので、【何時でもパワーウィンドウ】もFET化しました。考えてみればリレーからFETに置き換えるとほぼ同じか少し安価に出来てしまいます。

pw_cmos_fet_Ver05.jpg
試作しました。
pw05_1280.jpg
電子負荷抵抗器で机上テスト1分間10A流してみました。2SJ334の温度上昇は殆ど見られずMBR3045FCTが温まりました。追加ヒューズは取り出し側に15Aを入れましたが、窓開閉はやはり1箇所毎。3箇所やるとヒューズが多分飛ぶ。
VR1でタイマー設定が可変できます。C1は47uFでは15秒~1分10秒。100uFでは35秒~2分35秒でした。基板上にチェック用LEDを設置しました。


基板左端に押しボタンSWのケーブルコネクターを設置しました。安価なピンヘッダーとピンソケットを使用しました。ケーブルは3芯又は4芯ケーブル何でもOKです。私はカテゴリ5 LANケーブルを使用しました。ツイストケーブルなのでノイズに強い。
2SJ334の放熱フィン、スタッド、ネジは廃棄パソコンのリサイクル。

後日基板を作成しました。回路も一部変更し、押しボタンケーブルコネクターはRJ-11モジュラージャックとし、入出力を3Pターミナルブロックとしました。
pwfetrev02480.jpg 
基板(PWB)の配布します。HPの配布コーナーはこちらに

| 何時でもパワーウィンドー | 11:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/305-05770438

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT