PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サブバッテリーをポータブル電源化する

 車中泊時に必要と思われるサブバッテリー。ネットで調べる内に、ポータブル電源として市販されているのに気が付きました。

今まで裸の密閉型バッテリにパネルをバンドで縛った状態でしたが、市販の様にケースに入れ持ち運び可能なように改良?しました。ケースといっても5ミリのベニヤ板を定規を当てながらカッターナイフで切断、整形し、補強木片を入れボンドで接着、、ネジ止めした簡単なつくりです。ついでに簡易バッテリ残量表示LEDも追加装備しました。
subbat480.jpg 

AV一体型ナビサブバッテリ自動切換えへの配線もコネクターでワンタッチ着脱可能としました。家庭用100V電源からの定電流充電器接続もコネクタ化しました。エブリィからの充電はACCプラグです。

ポータブルバッテリ電源の市販商品では5,000円程で買えるものもあり、あっさり買ったほうが安く付くかも知れません。これにAVナビ自動切換えユニットを製作、接続すればよいのです。

簡易バッテリ残量LED表示器はカー用品店で購入したACCソケット3連に付いていた基板をLEDを丸型に交換し、移設したものです。11.5V付近で暗くなります。青が電源。真ん中が警告。右端は正常比較用です。結構役に立ちそうです。光で一瞬に確認出来、高価なデジタルパネルメーターより、便利かも知れません。

防災用としても使えるようリニューアルしました 2015/06/20

| サブバッテリー | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/32-76847da3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT