PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋月 小型2線式LEDデジタル電圧計(新商品)を3線式に改造

 新商品の小型2線式LEDデジタル電圧計は従来よりサイズが少し大きくなりました。AmazonElfin203と同サイズ。応答速度もelfin203よりはやくてチラつきも少ないと思います。320円と価格も手頃です。早速購入し3線式に改造しました。改造方法はふるた技工所(てっこうしょ)さんの以前の記事と全く同じです。ダイオードのサイズが大きいくらいで配置も同じです。
画像左上のチップSBDが取り外したものです。
P1040679-480.jpg 
車載用でもACCライン測定では2線式でよいのですがサブバッテリ電圧を測定する時などでは電源をACCとするとサブバッテリからの電流を消費することなく測定できます。さらに出力SW後にも電源を接続しておくと便利です。もちろんそれぞれに逆流防止ダイオードを経由して接続します。
P1040682-480.jpg
電源に12V。測定線は未接続
 P1040685-480.jpg 
測定線に接続で
なんでこれが必要かというと
サブバッテリ電圧を点灯表示したい場合。
普段は消灯でないと電気を消費する
ACCオンの時自動点灯したい又はサブバッテリ出力の時点灯表示したいという条件で使うには
信号線はサブバッテリから配線。
電源線はサブバッテリ出力スイッチから、ACCからダイオードを介して接続すると
自動点灯表示されます。 
3linevolt.jpg

注: 測定線にダイオードを入れてはいけません。順方向降下電圧による誤測定。ダイオードは1N2076Aなど。ダイード両方に小容量ヒューズを入れる事。

| 車載電流電圧計の自作 | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/320-fb2a0f6c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT