PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

これ重宝! TO-263パッケージ3ピン用変換基板

 FETセパレータ走行充電用基板に使用しているPch FET 2SJ607-Z このZというのは表面実装型パッケージです。チップワンストップで通常タイプと間違えて購入したのが始まりです。
P1230003_1280.jpg
変換基板に載せて半田付。適当な足を付けると完成です。ドレインと銅箔に半田を盛る時、裏側銅箔側に熱が強烈に伝導しており放熱効果もあることがわかります。
2SJ607は9.5mΩと低オン抵抗では有りますが使用法によっては発熱もあり2SJ607-Zをこの用に放熱が可能となるような変換基板はありがたいグッズです。注意点は半田付は短時間で済ませ、すぐ放熱させる事でしょうか。

調べてみるとSOP8-DIP8P 変換基板もあるんですね。高性能なSOP8のICが使いやすくなります。

| 走行充電セパレーター | 10:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/321-adf5fdd9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT