PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015年夏北海道旅行記 7月6日出発7月8日大間まで

 エブリイでの北海道行きは3度目になり、メジャーな観光地は殆ど行き尽くし今回は観光地や都会地は避け、ちょっと趣向を変えてみた。きままで自由な一人旅です。
約30日間の記録。画像記録から振り返ってぼちぼち書いてみます。

第1日目出発
7月6日8:00福山
  北陸道、日本海東北道経由、道の駅うみてらす名立で車中泊。 走りました!一気に走行距離約670km
7月7日
  日本海東北道経由 
P1230191_1280.jpg
鳥海山の残雪を見ながら
P1010612_1280.jpg
夕刻に12湖を観る。この日は青森道の駅深浦で車中泊

7月8日
  早朝千畳敷観光し、イカ焼き食べ、みちのく道路経由野辺地から太平洋側下北へ。六ヶ所村郷土館見学。東通村尻屋崎を観て、桑畑温泉湯ん湯ん入浴。大間崎キャンプ場で車中泊。
P1010647_1280.jpg
早朝7:30に既に開店していた千畳敷の食堂土産物店で千畳敷を眺めながら食べたイカ焼き。
P1010669_1280.jpg
六ヶ所村郷土資料館を見学縄文時代やアイヌの記録、開拓史まで興味深い。
P1010677_1280.jpg
東通村尻屋崎灯台。海岸線が美しい。美しく芝が駆り揃えられている。別名芝刈り馬が放牧されている。寒立馬(かんだちめ)というa馬。いつまでも記憶に残るだろう。澄み渡った空気で恵山もはっきり見えた。明日は恵山を訪れる。
P1010705_1280.jpg
廃校になった小学校跡地に出来た桑畑温泉。比較的新しい。いいお湯です。硫化水素型塩化物温泉。
P1010714_1280.jpg
大間キャンプ場で明日7:00の函館便待ちの車中泊。なつかしい車に出会った。自動車貿易自由化前に満を持して作ったプリンスグロリア。エンジンフッドのズレや鉄板の厚みなどまだ手作り感あふれる車。同時代のクラウンも低く長いエンジンフッドとT型フロントグリルで登場した。高校時代には思わず足を止めて見ほれたものだ。

ここまで車中泊ばかりで疲れる。

| 車中泊ドライブ記 | 18:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/330-3c33dbd0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT