PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最終版【何時でもナビ】? Diode版改良型

 ダイオード版は2個入りダイオード2個だけで【何時でもナビ】が実現出来、サンプルで作った無償配布PWBも終了しました。

ダイオード版は再起動防止には多分最強ですが、デメリットもあります。サブバッテリとメインバッテリが【何時でもナビ】SWオンの時はダイオード逆流防止だけでつながっている為ナビは電圧の高い方から消費されます。リレー切り替えでないので致し方ないのですが、車中泊時など長時間【何時でもナビ】オンで長時間テレビ視聴する時は条件次第で問題となるかもしれません。サブバッテリーが容量不足時にはメインバッテリが大半消費される。

ダイオード版の強い再起動防止のメリットを生かしながら、ロスの少ない切り替え方式を併用する方法を考えてみました。下図。
dioednavi2.jpg
常時電源のみACC信号での切り替えとしました。回路説明をするまでもありませんが、Q1,Q2はオン抵抗の少ない逆流防止FETリレー。【何時でもナビ】オン時には多分メインバッテリを消費することなく切替動作してくれると思います。

シュミレーション結果はうまくいったので、実際に試作し結果、PWB発注の手順なのですが、蛇の目基板で試作する意欲、体力が薄れてきている。
追記:2016/04/21 PWB数量限定無償プレジェントはこちら
HPへのリンクは【何時でもナビ】Diode版改良型
このブログページ見られた方で実際に取付テスト可能な方に完成基板を無料プレジェントいたします。モニター報告いただける方にお願いいたします。1名限定!2016/04/29 メールフォームから”【何時でもナビ】ダイオード版改良型無料プレジェント希望”と書いてお申し込みください。

| 何時でもナビ | 19:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/380-e3923aae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT