PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

乗降口の設置

フラットベッド左側スライドドア部の改良です。

① 乗降のしやすさ
② 上がりかまちとして靴脱ぎ保管や床下収納の出し入れが楽になる
③ 緊急用後部座席として使いやすくなる(走行中は不可)

スライドドアからの乗降に不便を感じていましたので上がり框(かまち)を設けました。

枠の入り口側の土台(横木)を内側に移動し、ついでに木枠を布張りとし、分割ベッド台を持ち上げ仮固定フックを設けました。 これで乗降りがはるかに便利になりました。 
 
木枠の布貼りで温もりがでる
このスペースが重要
布地は着古した若かりし頃の背広です。こんなところへ使われるのは不本意かも知れませんが、ゴミで捨てるよりはエコ。愛着もあり、塗装より温もりがありいい感じです。
  
エブリィのフラットベッドの自作記事はこちら 
 

| フラットベッド関連 | 11:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/39-77aba890

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT