PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【何時でもパワーウィンドウ】ホンダ車用 分岐電源挿入アダプター

何時でもパワーウィンドウ】の最近の問い合わせのホンダ車について対応です。
エブリイ電源挿入部は30A角型ヒューズ1個だけでOKですが、

トヨタ車についてはヒューズだけでの対応では動作はするものの、ファンモーターなどへの逆流が発生します。ビッツ、ノアなどの装着報告を頂いています。配線途中カットでの逆流対策が必要ですが、タイマー動作中だけの問題なので実害は無い様でそのままで便利に使って戴いているようです。

ホンダ車についてはエブリイワゴンと同様PWヒューズへの電源挿入でOKなのですが、ドア毎に20Aヒューズがあり、4枚共操作可能とするには電源挿入アダプターを4個分必要となります。SLエブリイホームメイドキャンパーへのレポートでは全ドア共操作可能とした事例の報告はまだ有りません。

今回運転席と、後部1枚を操作可能とするよう2分岐作成しました。電源出力側に平型端子2個で分岐線を作成しました。
画像に電源取り出し側ハーネスヒューズがありませんが実際には15A~20Aを必ず追加ください。図のヒューズ容量は参考です。装着される車種と同じとしてください。低背ヒューズはミニと互換があります(差せる)。下図の電源挿入部はミニヒューズを流用、ヒューズを飛ばし線を半田付け加工したものです。市販品に流用可能なものがあります。配線材は1.25Sqとします。
Pw-Honda2wey.jpg
既存のヒューズを抜いて上記ハーネスに差し替えし、ヒューズボックス部の配線だけで動作します。(する筈です。)

ハーネスヒューズ挿入時は極性に注意ください。同時操作は電源取り出し側ハーネスヒューズが飛びます。1枚毎操作してください。

押釦はパナソニック製でLEDを内蔵しました。ケーブルは電話用モジュラーケーブルです。押釦とLEDは押釦SWを車内の利便性の良いところに固定設置されても良いと思います。

| 何時でもパワーウィンドー | 17:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/407-d61e7672

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT