PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

組込用12V 20Aスイッチングレギュレーターを可変電源に改造

下の画像は屋内でのサブバッテリ実験用などでは中華製組込み型12V20Aと表示されたスイッチングレギュレータを使います。このままでは12.0Vであり、充電に必要な14V以上の電圧に改造します。
P1260749.jpg

基板内の1KΩ電圧調整VRを外に出して可変定電圧電源として主に実験試作用途に使っています。そのままでは10.5V~14.3Vの可変範囲となります。直列に2Kが入っており、並列に22Kを入れると1.83Kオームとなり、可変範囲は10.9V~15.6Vとなります。入手先は12V 20Aで検索する

| 電子工作 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maturasan.blog.fc2.com/tb.php/449-9b6af3db

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT